不定期更新で送る、日々思う事をダラダラと綴るブログです。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








悶太現在進行形Ⅴ


「ぐが~~~ぐごごごごご……」
"友"という言葉を調べると、

『常に親しく交わる仲間。また、志を同じくする人。友人。ともだち』

と、書いてあった。

「んごごごご……ギリギリギリ……」

常に親しく交わっていなければ友ではないのか?

否、それは違うと思う。





襖の向こう側に寝そべっている、少なくともオイラにとっての"友"に『出会いとか知り合いについて』意見を訊かれた時、オイラはこう切り返した。

『出会いは多ければ多い程良いと思う。しかし、その中で知り合いとか友人はフルイにかけられて残った者だけであり、そのフルイを洗っても拭えない者は、深く自分に関わる事になる人物だと思う』

「ガガガガガガガガ……ごごごごごごごご……」

自分の知り合いで、こんな男が居た。

二年間、連絡先を知る術を失い、全くの音信不通になったが、あるキッカケでまた連絡を取れるようになり、関係が復活した、って奴が。

「ぅんごごご~~ごごご~ご・ご~ごご……」

そしてまた、一年毎に、何故かGWになると会っているこの家の主ともそうだ。

そういう風に会う事を、事前に約束していた訳では無い。

思い付いたように会おうと、そしたらたまたま黄金周期だったのだ。

そして彼とは、常に連絡を取り合い、常に親交を温めているという間柄ではない。

微妙な距離感、空気感を保ちながら、今日があるのだ。

こういう風に続く交友関係が、案外一番崩れそうで崩れなかったりするものなのだ。

「ガガガガガガガガごごごごごごごご……」

だから敢えてこの場を借りて、容赦なく申し上げよう。

貴方のその、削岩機のような鼾は、素晴らしい目覚ましだったと(爆)

また何れ。

悶太でした。

▽read more


スポンサーサイト



2009⁄05⁄04 10:10 カテゴリー:尊敬、リスペクト comment(7) trackback(0)
▲pagetop








スーツが似合う道化師はサーカスに居ない


いただいちゃいました

すいません

また、遊びきちゃいますからぁ






これが、今日という日を迎えるキッカケになるなんて、当時は微塵も思わなかった。

▽read more





2009⁄04⁄27 21:55 カテゴリー:尊敬、リスペクト comment(1) trackback(0)
▲pagetop








悶太現在進行形Ⅳ


今から一年と四日前…

オイラはこの地に降り立った。

そして時は流れ……一年と四日後、オイラは再びこの地に舞い降りた。

「にゃぁぁあぁぁっ!!!」

両腕を突き上げ、降り頻る雨の中、奇声を上げてみる。

うん、見事なまでに通行人が変な目で見てくれている。

構わん、構わん。

ポリスメンさえ呼ばれなければ、一向にオイラは構わにゃいのだ。

流石、この街は女子のレベルが高い。

オイラは舐め回すように尻を私利の為に拝んでいたが、あまりキョドっていると不審者or変質者扱いされてしまうので、腹八分にしておいた。

徐に特急券を取り出し時間を確認する。

まだ、三十分ぐらい余裕がある。

このまま街を徘徊してもいいのだが、あまりハッチャケると御用になってしまう。

程々に散策しよう。

本来の目的を早速忘れそうになりつつ、オイラは喧騒の中へと消えた。





悶太現在進行形~二度目の正直編~

▽read more





2008⁄05⁄05 17:02 カテゴリー:尊敬、リスペクト comment(0) trackback(0)
▲pagetop








悶太現在進行形Ⅲ


3

十一時ジャスト…

新幹線はすでにその姿を現していたが、車内清掃の為にまだ乗れず立ち往生…。

ピンクの作業着を着たお姉さん達(推定四十代半ば~五十代後半の方々)が忙しなく動き回る。

その間、記念に新幹線の写メを撮りまくる(笑)

何故か、通りすがりのお爺様のハゲ頭が写り込んでしまった(苦笑)

十一時十三分…

ようやく扉が開放されると、一目散に自分の席へと向かう。

「3-A…3-Aはと…」

前もって買っておいた切符を見ながら席を探したが、行き過ぎてしまい慌てて逆走。

行き交う人達が、迷惑そうにオイラを避ける(謝)

十二時…

出発してから暫くの間、「はじめてのしんかんせん」の喜びを隠しきれず、ここでもやはり写メを撮りまくる。

あれ…?オイラ何しに行くんだっけ?(爆)

腹が減ったので、角煮弁当を胃の中にかきこんだ。

んでもって、「あの人」他、何人かとメールでやり取りをする。

十二時半…

N駅到着。

N駅K鉄もそうなのだが、新幹線のホームで驚いた事がある。

関東一般の路線で、ほぼ全域で絶滅していると思われる(因みにG県特急列車内も今年三月をもって廃止になったばかり)「喫煙コーナー」の存在だった。

愛煙家に優しい造り(笑)に、ちょっと感動。

予め調べていたので「K鉄道」でM駅に向かえばいいのは分かっていたのだが、T駅並に駅構内が複雑で、迷う(汗)

十三時…

やっとの思いで、特急券売場を発見。

十三時十分発M駅行きを買う。

駅員さんの関西弁に少し嬉しくなる。

十四時十六分…

M駅到着。

オイラは「あの人」にメールを送ると、既にその姿を覗かせている約束の場へと向かった…

前座はここまで。

続きは…こちらでしょ、やっぱり(笑)

▽read more





2007⁄05⁄01 14:49 カテゴリー:尊敬、リスペクト comment(3) trackback(0)
▲pagetop








悶太現在進行形Ⅱ


2

六時半起床…

寝惚け眼を手の甲で擦り、買ったばかりの眼鏡を掛け、時計を見る。

まだ時間があるので、朝風呂に入る事にする。

T発N行き。

十一時十三分発。

これに間に合えばいいのだから、八時に出れば余裕で着く。

昨日、結局彼からメールが来なかったのが気に掛かるが、無理そうなら最悪N市で泊まっていけばいいやと思っていた。

変な寝癖のついた頭を乱暴に洗い、ついでに髭の手入れ、歯も磨く。

七時ジャスト…

浴室から出ると、携帯の背面ランプが黄色く光っている。

メール一件。

あの人からだ。

内容は、昨晩メールが出来なかったのは(薬を飲んだ為に)深い眠りについていたからだったとの事。

昨日上がっていた熱が大分下がったとの事。

現地は雨が降っているから傘持参の事。

天候は残念ですが少し安心しました、とメールを返す。

七時五十五分…

寒いと聞いたので、厚着にしようか薄着にしようか迷った挙げ句、上着を羽織り、出発。

八時三十七分…

特急R号に乗り込み、K駅へと向かう…

実家に帰る時に、散々乗ったので一時間超の乗車も苦にならない。

今日はよく考えたら平日なので、駅構内に入る間に大勢の学生とすれ違った。

九時五十五分…

H線からU駅、U駅よりY線でT駅に向かう。

地元に居た時は、よく乗っていた路線だったが、G県で独り暮らしを始めてからは乗る機会がガクッと減った。

十時二十分…

新幹線の時間まで余裕タップリなので、駅弁と土産を買っていく事にする。

今日のブランチは角煮弁当。

土産は期間限定販売の「さくらんぼ」という和菓子にした。

▽read more





2007⁄05⁄01 12:49 カテゴリー:尊敬、リスペクト comment(1) trackback(0)
▲pagetop










| HOME | next >>

悶太という生物について


カウンター


ついったー

    follow me on Twitter

    最近のコメント


    最近のトラックバック


    月別アーカイブ


    カテゴリー


    最近の記事


    リンク


    カレンダー


    ブロとも申請フォーム


    ブログジャンキー


    読み物



    ↓オススメ
    1605(小

    ブログランキング


    その他諸々

    by Orfeon

    blog-lvup.com


    RSSフィード


    ブログ内検索


    ▲pagetop



    Copyright © 2017 悶太のブログ. All Rights Reserved.
    template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。