不定期更新で送る、日々思う事をダラダラと綴るブログです。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








鼻提灯をパンと割りたい


携帯で編集ログイン出来なくて焦った悶太です(爆)

やべ、これ何、どーすれば良いの??みたいな(爆)

急なサイト不具合って焦りますよね~

折角書いた文章が真っ白になったりとか……とか(泣)

このブログは下書き機能があるので、割と便利です。

小まめに保存がきくので、もう少し機能が増えれば小説向きかも?

しかし、そのシステム的な理由で、ブログ小説というのは敬遠されがちなので微妙ですかねぇ。

それはさておき。

最近、巷で悪い意味で話題になっている「チューリップ辻切り」事件というのをチョクチョクニュースで見掛けています。

これ、思うんですがいつの間にこういう事を「大々的」に放送するようになったんでしょうか。

大袈裟と言ってしまうと反感食らいそうですが……。

いや、悪い事なんです。

防犯カメラに映っていたオッサンは確かに悪い事をしているんです。

でもね……う~~~ん、上手く口では言えませんが……。

世間全体が、過敏になり過ぎているのではないかと思ってしまうんです。

花だって、同じ命。

それを大事にする事は当たり前なんですが、何故にニュースになるのかと。

例えば車に轢かれて、見るも無惨な姿になっている猫を見ても、殆んどの人は片付けないのに、見るだけ見て「可哀想~」って呟くのがオチな訳でしょう?(ってか、片付けている人見た事ない)

それが今回のインタビューを受けた皆さんは、そういう時だけ何故にあんな露骨な顔をして……その姿を全国に晒すのか……。

ああ、何かモヤモヤするって思ったんです。

オイラ、何かズレた事を言ってるかもしれませんが、少なくともオイラは、猫の死体を見つけたなら、時間さえあれば供養します。

猫好きだしね、可哀想っていうか、煎餅みたいに平たくなっていく彼等を見たくは無いって思っちゃいます。

さて、オイラは何が言いたかったのでしょう?(爆)

別に自分のいい人自慢をしたいが為に、この記事を書いた訳じゃない事は確かです。

良い事ではなく、当たり前の事という認識があるので。

悶太でした。


スポンサーサイト



2008⁄04⁄26 18:12 カテゴリー:嗚呼、日常 comment(2) trackback(0)
▲pagetop










| HOME | next >>

悶太という生物について


カウンター


ついったー

    follow me on Twitter

    最近のコメント


    最近のトラックバック


    月別アーカイブ


    カテゴリー


    最近の記事


    リンク


    カレンダー


    ブロとも申請フォーム


    ブログジャンキー


    読み物



    ↓オススメ
    1605(小

    ブログランキング


    その他諸々

    by Orfeon

    blog-lvup.com


    RSSフィード


    ブログ内検索


    ▲pagetop



    Copyright © 2008 悶太のブログ. All Rights Reserved.
    template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。