不定期更新で送る、日々思う事をダラダラと綴るブログです。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








やべぇ、俺、今泣きそうだ。


殆んど仕事に身が入らない状態で、おもむろに携帯を取り出し、彼女と過去にやり取りした受信メールを探した。

最後にメールを交換した日。

彼女のメール文の最後に、



「頑張るね、必ず戻るからね」



と、あった。

…俺は…彼女がその時、どんな気持ちでこのメールを送ったのか、これっぽっちも分かっていなかった。



お昼休みに、メールが一件届いていた。

実は、午前中に、彼女の妹さん宛にメールを送っていた。

哀悼の意を籠めて。

妹さんは、彼女の死ぬ間際までの話と、俺宛に書き記してあった彼女の文章について語ってくれた。



彼女は自分の余命を知らずに亡くなったそうだ。

そして、自分の病気はたった一人の友人にしか明かさなかったという。

…俺には、なんとなくその「友人」が誰か、想像がついた(暫くして、その「本人」が知っていたという事を明かした。やっぱりな、という気持ちと、貴方で良かったという気持ちがあった)

書き残された一文には、










「もんちゃんは、幸せな家庭を作るやろうなぁ、私みたいになっちゃダメよぉ!!弟みたいで、でも兄貴みたいやから不思議やなぁ・・・」









…と、あったそうだ。

堪えきれないくらい、目頭が熱くなった。

(続く
スポンサーサイト






2007⁄06⁄22 12:41 カテゴリー:哀悼、深い悲しみ comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

悶太という生物について


カウンター


ついったー

    follow me on Twitter

    最近のコメント


    最近のトラックバック


    月別アーカイブ


    カテゴリー


    最近の記事


    リンク


    カレンダー


    ブロとも申請フォーム


    ブログジャンキー


    読み物



    ↓オススメ
    1605(小

    ブログランキング


    その他諸々

    by Orfeon

    blog-lvup.com


    RSSフィード


    ブログ内検索


    ▲pagetop



    Copyright © 2017 悶太のブログ. All Rights Reserved.
    template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。