不定期更新で送る、日々思う事をダラダラと綴るブログです。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








それなんて春爛漫


八月も終わりに近づき、暑さも引いてきた…感じがしません(爆)

悶太です

あぢぃ~よ~…(爆)

皆さんは、どのような猛暑対策をなさっているんでしょうか?

オイラは、汗疹用の薬用ジェルを塗りたくって毎日過ごしています。

これが中々、スースーして気持ち良いんですよ(笑)

後は冷えピタを額に貼ったりしてますかね

えぇと、先週の8月23日、このニュースを見た方はいますかね?

「ビデ論」家宅捜査

この団体を知っているのは男性が多いのでは?

分からない人の為に説明しましょう

ビデ論とは「日本ビデオ論理協会」の事で、所謂自主審査組織の事です。

え?それでもよく意味が分からない??

つまり、Hなビデオにはモザイクが掛かっているでしょう?

あれが適切かどうか審査する団体の一つが、ビデ論なのですよ。

んで、今回家宅捜査をされる羽目になった切っ掛けなんですが…

なんでも、ビデ論が審査したDVDのモザイクが薄すぎたとか。

警察による強制捜査は初めてらしいですよ?

モザイクが薄いと、何故ダメなのか。

それは刑法175条の猥褻物頒布罪(わいせつぶつはんぷざい)に引っ掛かるからです。

この法律、読んでみると中々面白いんですよ?

以下Wikipediaの引用です

刑法175条は「わいせつな文書、図画、その他の物を頒布し、販売し、又は公然と陳列した者は、2年以下の懲役又は250万円以下の罰金若しくは科料に処する。販売の目的でこれらを所持した者も、同様とする」と規定する。

つまりですね、この日本という国は名目上スケベな小説、絵、動画諸々を人様に見せてはいけない事になってるんですよ。

では何故、今日までありとあらゆる場所で無償で配布・もしくは販売されているのにお咎め無しだったかというと…

ズバリ、『マスク』にあります。

マスクとは、モザイク・ボカシの総称(?)で、局部には一定の基準のマスクをかける事で…

なんと、芸術扱いになるのです。

芸術性はわいせつ性を解消させるので両者は両立しない。高度の芸術作品がわいせつ物として処罰の対象となることはありえない(判断方法・わいせつ性と芸術性より)。

この法律は曖昧過ぎて、何年もの間議論を呼び、未だ明確なボーダーラインがハッキリしないままだったりします。

今回のビデ論の件も、「どれぐらい薄かったからダメなのか?」よくは分かりません。

しかし、ビデ論が何故薄くしたのかについては、こういう記述がなされていました。



「ビデ論はモザイクが濃く売れないので、脱退するメーカーが多く、ビデ倫も加盟社の意向をくんで規制を緩和した」



…。

あれ?芸術性についてはなんにもないの?(爆)

揚げ足を取るようで申し訳ないですが、「裸婦」のような芸術と、「エロビデオ」を一緒にするより、分けて考えた方が良いと思います。

その判断基準?

シコシコしやすいか、しにくいか、でしょ?(爆)

悶太でした。


わいせつ物頒布罪. (2007, 7月 19). Wikipedia, . Retrieved 09:47, 8月 26, 2007 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%A4%E7%89%A9%E9%A0%92%E5%B8%83%E7%BD%AA&oldid=13753930
スポンサーサイト






2007⁄08⁄26 18:19 カテゴリー:疑問、とにかく疑問 comment(5) trackback(0)
▲pagetop












コメント



この時期に冷蔵庫が壊れて、改めて電化製品の素晴らしさを感じたwhirlwindです。かなり困るもんですね(泣)

その記事見ましたよ。確か『もっと悪質な裏ビデオの摘発より先に、何故こっちなのか』みたいに言ってたらしいですね。
日本のそーゆー基準や教育の曖昧さや中途半端さは、ある意味で日本らしいなぁとは思いました。アメリカみたいに堂々としろとは思いませんが、ネットの発展もあるし将来もっとスゴイ事になるかも知れませんね…(苦笑)

そんな事を言いつつ、未成年はもちろん18歳にも達していないwhirlwindでした。あ、別にビデオ見たとは言ってないんで、大丈夫……です(笑)

2007/08/26 22:50URL | whirlwind[ 編集]

Wさん》
スケベな物、所謂『欲情させて対象を満たす』事を意図した物に、芸術性があるかどうかを問う法律が引っ掛かる事自体がおかしいですよね。

ハッキリ『エロ過ぎるかエロ過ぎないか』ぐらいで纏めれば、まだ納得いくんですが(笑)

局部のマスク有り/無しについては、お嫌いな人もいるでしょうし、分からなくも無いんですが、そんなに『犯罪だー!違法だー!』と騒ぐような事なんですかね?

こんな事を取り締まる暇があったら、凶悪犯罪を減らしてもらいたいと思います。

悶太は、中一で『ウ…』………なんでも無いです(爆)
2007/08/26 23:07URL | 悶太[ 編集]

んっ?
つまり、モザイクあると、ヌケナイって事ですか?

なんて、また、卑猥ネタに飛び付く歩知子です。

あのビデオさん達が、法律上芸術とは驚きです。

ってか、AVはAVで法律作りゃいいのに。
モザイク有りでもヌキやすいビデオとか、企画すりゃいいのに。

なんて、思ってしまいます。

猥褻とかセクハラとかって、人によって境界線が違うから、難しいんでしょうね。

とりあえず、AVのモザイクより、まずは性犯罪とか児童ポルノとかの、取り締まりが優先なんじゃないでしょうかね?

なんて、言い逃げします。
2007/08/29 00:39URL | 歩知子[ 編集]

歩知さん》
いや、オイラはどっちでも…

何言わすんですか(爆)

よく、巷に広まる映像・動画・書籍が、性犯罪を助長しているなんて話がありますが、多分逆ですからね(!)

男は女性より、欲に素直な生き物なので、抑制されると歯止めが効かなくなると思うんですよ。

つまりエログッズが消えて、シコシコ出来なくなったら、性犯罪は増える可能性があるという事ですね。

ま、持論ですけど(笑)

後は歩知さんの仰る通りだと思います。
2007/08/29 07:29URL | 悶太[ 編集]


みたよ~(´ω`)



なるほど。。。 



じゃー俺がティンコ出して売ってたら猥褻物チン列罪になるわけだな! 
(´∀`) 





psいやー。 

兄弟! 

上手い歌をありがとう! (笑)


それと、最近こっちは涼しいよ!(笑) 






最近、時の流れが早いので体がついていきません。 


兄弟! 



歳はとりたくねーな! 

(´ω`) 









ジャブおじさんより☆彡
2007/08/30 01:05URL | ピエロ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

悶太という生物について


カウンター


ついったー

    follow me on Twitter

    最近のコメント


    最近のトラックバック


    月別アーカイブ


    カテゴリー


    最近の記事


    リンク


    カレンダー


    ブロとも申請フォーム


    ブログジャンキー


    読み物



    ↓オススメ
    1605(小

    ブログランキング


    その他諸々

    by Orfeon

    blog-lvup.com


    RSSフィード


    ブログ内検索


    ▲pagetop



    Copyright © 2017 悶太のブログ. All Rights Reserved.
    template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。